掌蹠膿疱症と向き合う幸せ

掌蹠膿疱症から学んだ事や、改善法、私の人生の楽しみ方を書いて行きま す💜

8月

 

 

今日は思った事をちょっと書きます。

 

絶対なんて無いって言葉

この世に存在する絶対って何なんだろうって

ふと思った時があったけど、

 

在るとか無いとか その人が決める事であって

玲奈的には、絶対って言葉在ると思ってる。

在るって信じた瞬間から、永遠に存在すると思う。

 

無いって決めたんならその人の中には

これからも永遠なんて無いって事

だってそう信じてるから、在るわけ無い。

 

病気だっていつか治るって信じてるから

いつの間にか治ってたりしてた

 

ずっともっと綺麗で居たいって綺麗になる

って決めて信じてるから、綺麗になるまでの

道探して試して失敗しても諦めないから

辿り着ける。

 

 

辛いきつい無理とか沢山弱音吐いて

そう言いながら

でも本当に諦めた事ってない。

 

そんな事言いながら でも、とか、もしかしたら、って可能性に賭ける。

 

可能性はどこまでも広げていけると思う

無限大に。 自分に制限かけたくない。

昔は沢山制限かけてきたから。

 

制限をかけずにいつでも解放的にいる

コンプレックスもなるべく隠さずに居たい

 

 

爪が綺麗なのが自分の自慢だったけど

掌蹠膿疱症になって爪が薄くなって

表面がボコボコになったの!

 

だからネイルも仕上がり悪いし

ポリッシュ塗るだけでスーッとするし

もうしなくなったんだけどさ!

 

だけどさ! ネイルしてない爪が

一番綺麗。って思えたのはそのおかげかな!

今じゃ大好きなの😊