掌蹠膿疱症と向き合う幸せ

掌蹠膿疱症から学んだ事や、改善法、私の人生の楽しみ方を書いて行きま す💜

掌蹠膿疱症 ゲルに出会う前

 

いつも使ってるゲルに出会う前の

予防対策としては、

 

とにかく痛いかゆい腫れすぎて

関節もぱっくりで手が曲がらない

汁が止まらない。

 

こーゆう状態だったので

私はいつも包帯を巻いて過ごしていました。

触れるだけでも痛いので

 

 

まずは、皮膚が剥がれてる状態って事は

守るものが何もないって事です。

守るものが無いってことは、バイ菌が入ったり感染を起こす可能性が高いって事です。

 

火傷に似た状態ですね!

指もじゅくじゅくしてたので。

 

 

外から帰ってきたら必ず刺激のない

ハンドソープで洗います。

そのあとに、タオルで拭かずに

ゴールデンホホバオイルを塗ります。

 

●ゴールデンホホバオイルは酸化しにくい

肌に優しいオイルで、火傷や炎症に効きます。

傷口に蓋をしてくれる役割を持っていますので

ずっと塗ってるとかさぶたになったりしますが、かさぶたは肌を守ってくれるものなので剥がさない!

乾燥すると痒みがでますが絶対に搔きむしらない。

 

ホホバオイルを塗ったらガーゼを指に

一枚一枚つけて、包帯を丁寧に巻いていきます。

 

 

こんな風に過ごしていました😊

正常ではない皮膚に色々塗っても治りません

まずは傷ついた皮膚を守る事が大事ですよ✨

 

人間の体は勝手に再生する力があります。

あまりにも自分達でケアをすると

体がもう再生しなくていーんだ!と怠けてきますので、再生する力も弱くなっていきます💦

 

ステロイドは世界から撲滅させたいくらい

大反対です。

 

自分の体が治そうと頑張ってくれてる事に

協力🤝する事が大切だなー!と

思いながら私はいつもありがとうー💜

と言いながらお肌を守って過ごしています。

 

そうするとなんで治らないのと

怒りに狂って掻きむしったりする事も減り

包帯を巻いてる事で安心して眠れました。

 

●イライラは掌蹠膿疱症の悪化に繋がりました。

 

イメージ湧きますか?

包まれてる事をイメージしながら

大丈夫大丈夫。きっと良くなる。と

思いながら眠る事も大切です😊