掌蹠膿疱症と向き合う幸せ

掌蹠膿疱症から学んだ事や、改善法、私の人生の楽しみ方を書いて行きま す💜

明日から

 

仕事です。

今年はなんか色んな気持ちな変化があります。

さっそく↑

 

 

年末の掃除の時に、普通だったら

好きな人から貰ったものとか捨てるんだけど

執着しないよーにとか、あんまりいい感じで終わらなかった恋とか、次に進む為ー!とか

 

でもなんか、終わり方が音信不通だから

よくわかんないんだけど、

 

 

泣いたり恨んだり不安になったりした時期を

通り越したんだけど、

たまたま最近結婚ニュース多くて

良かったねーて凄い思う中

パリスヒルトンが婚約したこと知って

インスタで見たんだけど、パリスが

おとぎ話が本当にあるんだって事

を教えてくれた。って言葉に

 

ハッとなって、私が思ってた事だと思って。

その瞬間に、彼って

私にとって初めておとぎ話が本当に存在する

って教えてくれた人だったと思って。

 

結果にフォーカスすると

ただ傷つけられて酷い人で終わるんだけどさ。

 

結果にフォーカスしないで

ただ彼の好きなとこを思い出したの

世界で一番こんなかわいい笑顔見たことない

って言ってくれたこと。

いつも笑った顔の玲奈ちゃんが一番好きって

 

私も今までで一番嬉しかった言葉だった。

 

彼が私の誕生日1分前にアラームを

かけてたみたいで、鳴った時に

 

あと1分で玲奈ちゃんの誕生日だ!!

って凄い喜んで、0時になるとお祝いしてくれた事。

 

車の中で後ろから突然花束プレゼントしてくれたこと。

私が紫色が好きで、ラベンダーが好きって

言ってたから、紫色の包み紙に

ラベンダーは季節的になかったからって

紫のバラと色んな色が入った花を選んだって

一生懸命伝えてくれたこと。

 

そんな事を思い出して、

彼の一つ一つの言葉にきっと嘘なんてなかったし、誠実で愛情たっぷりの愛を

私に与えてくれたこと、夢を夢じゃくて

現実にしてくれたこと、本当に嬉しくて

今ありがとうの気持ちでいっぱいになったの。

 

 

彼がドライフラワーにしたらいいよって

言われてそのままドライフラワー

飾ってるけど、

 

沢山の愛が詰まったこのプレゼントを

眺めると、愛おしくて、感謝でいっぱい。

それを捨てるって言う選択がないのは

初めて。

 

 

眺めるだけで満たされる気持ちになるのは

あの人だったから。