掌蹠膿疱症と向き合う幸せ

掌蹠膿疱症から学んだ事や、改善法、私の人生の楽しみ方を書いて行きま す💜

良い子ぶり。

 

 

たまたま3年前のブログ見つけて

泣きそうだった。

あまりに純粋な自分が居たから。

 

 

若い頃って無敵でツッパってるから

恥じる事を知らないし大胆で

まー口も悪い。笑

 

 

でもなんだか、今の自分に足りないとこ

そこかもしれないって。思って。

 

あまりにも完璧な人生にしたいって

必死になってたのかな。

いい子ぶって生きてる感覚。

 

いつのまにか、こんな事言っちゃダメだとか

こんな格好しないほうがいいとか。

こうじゃないといけない。

ってがんじがらめで、凄い疲れた。

 

荒ぶってた過去の自分から今日は

学んだ。

 

 

もっと荒々しくてもよくない?

みたいな。

 

 

玲奈的には、美しい女性で居たいって

向上心が高めだから、頑張ってたの。

玲奈のイメージって、

 

美しい女性=ヘップバーン

 

 

ヘップバーンの残した言葉

美しい唇である為に美しい言葉を使いなさい。

 

 

じゃコレやればヘップバーンになれんのか

って言うとヘップバーンにはなれない。

 

 

美しい言葉を使う人が

美しい女性って訳じゃなくて

どんな女性もそれぞれ美しさがあるんだって

気付いたし、美しい女性って

 

いい子でいる人じゃなくて

やっぱりありのままでいれる人かなって思った。

 

 

だから口の悪い玲奈もいていいし

文句言いたくなる時もあるし

純粋なとこもある。矛盾してるとこもある。

 

それが自分で。そんな自分も含めて

いいやん別に。笑っ

 

badな玲奈もいる。

ただそれだけ♡